夜のワイドショー「ブロードキャスター」
F2、F3層の主婦を中心とした視聴者をターゲットにしたワイドショーを土曜の夜にもってきた。
16年も前のこと…(2006年時点)。目的はもちろんF2、F3層だけではなく、おじさんにも視てもらうということだろう。「お父さんのためのワイドショー講座」は番組の名物となっている。深く追求するというよりも、浅く広く情報を提供しているという感じ。私は、デイリーなスポーツ新聞誌のイメージを連想するのだが、実際はどんなイメージで番組を作っているのだろう。土曜の夜にワイドを見る視聴習慣が無かっただけに、番組開始時は視聴者に簡単に受け容れられたのだろうか?


(小杉文彦=文)

この記事のインタビューを見る

最新のインタビュー