普段から目にしている何気ない小路に発見がある。

最新インタビュー記事一覧

ニュース・報道

更新日
2010/07/14
番組名
週刊こどもニュース
局名
NHK

参考にしているのは、ただ目の前にいる子どもたち"

NHK毎週日曜8時05分~8時35分(関西地方は8時30分から9時)。読んで字のごとく、その週にあったニュースを子ども向けに解説するニュース番組。今年度は中1・小6・小5の3人の子どもたちに、“お父さん”という設定のNHK解説委員が、模型やクイズを交えて、きわめてわかりやすく面白く教えてくれる。現在、民放各社で大活躍中の池上彰氏は、この番組の初代“お父さん”でもある。

スポーツ

更新日
2010/03/23
番組名
元気を日本に 日本プロ野球2010
局名
日本テレビ系

ボールが止まっているときこそ、野球が動く"

ゴールデンタイムに行われる読売ジャイアンツ戦を軸に、基本的に19:00~20:54に放送される野球中継番組。地上波のほか、BS日テレ、CS日テレG+でも放送。解説者/山本浩二、堀内恒夫、池谷公二郎、中畑清、江川卓、水野雄仁、清水崇行など

情報

更新日
2010/07/30
番組名
新・週刊フジテレビ批評
局名
フジテレビ系

テレビが時代とともに変わっていくのは当然です。"

毎週土曜5時00分~6時00分放送。1992年4月から始まった、民放初の自己批評番組『週刊フジテレビ批評』。視聴者から寄せられる意見や批評を紹介し、きちんと応えてゆく。2009年10月より、『めざにゅ~』を取り込む形で60分の、情報番組としての機能も併せ持つ番組にリニューアル。“新”がついたのはそれ以降のことである。2010年4月で放送は900回を超え、現在では、批評のみならずテレビやメディアにまつわる現在と未来を見据え、テレビそのものを考える番組にもなっている。

バラエティ・音楽

更新日
2011/01/17
番組名
ブラタモリ
局名
NHK

実は、すごくNHKらしい番組だと思っているんです。"

NHK総合テレビの新番組発掘プロジェクト“番組たまご”から誕生。09年10月からシリーズ化。タモリがさまざまな“先生”とともに街をぶらつき、地形に残された過去の痕跡にちまちま突っ込んだり驚喜したり。アドリブ感覚満点ながら、ロケでタモリが接触した部分には適切な捕捉説明やCGを入れてくれる。無軌道な熟年の街散歩番組。第1シリーズは15回で終了。2010年10月7日より第2シリーズ放送開始

その他

更新日
2010/08/06
番組名
大科学実験 discover science
局名
NHK

みんな言うんです、「やってみなくちゃわからない」って。"

2010年3月31日より放送開始。毎週水曜午後7時40分~7時50分。「1.7kmの道に86人が一列に並んで音の速さを調べる」とか、「50mのクジラ型ソーラーバルーンで人を持ち上げる」とか、「水を満たし直径16cmのコップにフタをして、逆さにして体重120kgの力士を吊り上げる」とか……奇天烈だけれど科学の原理に基づいた大規模な実験をホントに実践。3色の実験レンジャーたちが、ノーCGでがんばる。大きな科学の実験をする、そんな番組。

私達が番組のサポートを行う際、素晴らしいコンセプトや番組誕生への経緯、深い思い入れなどが制作者側にあることに気づかされます。しかし、残念ながらそれらの真意のすべてが視聴者に伝わることは、なかなか多くありません。そこで私達は「テレビコ」を通じ、作り手が伝えきれなかった部分に光を当てて、視聴者とテレビをつなげる新しいコミュニケーションツールを提案したいと考えました。「テレビコ」で、テレビがもっと身近な存在になることを願っています。

取材後記 ウラビコ一覧へ